AKIII CLASSIC(アキクラシック)のシリーズ別サイズ感まとめ! 選び方や注意点も

AKIII CLASSIC(アキクラシック)のシリーズ別サイズ感まとめ! 選び方や注意点も

出典:Amazon

韓国発の人気ブランド「AKIII CLASSIC」。韓国アーティストや著名人が愛用していることもあり、韓国ブームが熱い日本でも現在進行形で注目を浴びています。

しかし、国内でシューズ展開されているお店はまだまだ少なく、通販でないと手に入りにくいというのが現状です…。

「靴の通販で失敗した!」という声もしばしば耳にするため、中々購入に踏み込めないという人も多いのでは?

そんなお困りの人に朗報。今回は、初めての購入でも失敗しないためのサイズ感と選び方を解説していきます!

韓国ブランドのスニーカーを選ぶときに気をつけること

韓国ブランドを選ぶときに気を付けたいのはズバリ「サイズ感」。

現在日本では正規取扱店が少なく、試し履きをしてサイズ感を測るというのが難しいです。ノーマークで購入すると、思わぬサイズミスに遭遇する可能性もるため、特に気を付けましょう。

AKIII CLASSICのモデルはそれぞれ異なる規格で作られているので、一つ一つのモデルのサイズ感をチェックしましょう!

サイズ選びは何も難しい事ではありません。気になるシューズのサイズ感をチェックして、好きなモデルを選んでみてくださいね!

AKIII CLASSIC(アキクラシック)スニーカーの選び方

スニーカーのシリーズを決める

AKIII CLASSICからは、色々なシリーズが展開されています。いずれのモデルも高機能なソールが備わっており、機能に関してはどれも申し分ありません。

肝心なのはデザインとサイズ感です。特にサイズ感をミスしてしまうと、足の痛みにつながる場合もあります。それぞれのデザインのサイズ感を把握したうえで、好きなデザインを選んでみてください。

口コミを確認する

海外ブランドを購入する際は、レビュー・口コミをチェックするのがポイント。特に試し履きが出来ないブランドは、事前にチェックしておく必要があります。

レビューページでは、気になるサイズ感も記載されていますので、購入する前に同モデルの様子をチェックしておきたいですね。

出典:BUYMA AKIII CLASSIC レビューページ

コーディネートを考える

シューズのシリーズが多いと、どれがいいか迷ってしまいますね。そんな時は自分の理想のコーデを考えてみてください。

コーデを主体に考えると、履きたい靴も見つかるはずなので、迷ったときはコーデを軸にモデルを探しましょう。

AKIII CLASSIC(アキクラシック)シリーズによるサイズ感まとめ

AKIIICLASSICのモデルはかなり多く、それぞれに特有のサイズ感があります。一つ一つで履き心地が変化しますので、気になるモデルをチェックしましょう!

URBAN TRUCKER(アーバン・トラッカー)

AKIII CLASSICの定番スニーカー「URBAN TRACKER」。デカ目のシルエットがかわいいモデルで、複数のカラーバリエでオリジナリティも十分。

高性能ソールによるクッション効果のほか、5cmのヒールにより脚長効果も。機能・デザイン共にバランスが良く、ファッション初心者でも手を出しやすいシューズであるといえます。

URBAN TRACKERのサイズ感

URBAN TRUCKERのサイズ感は「やや狭め」です。ワンサイズ上でぴったりというレビューが多いため、購入する際は少し大きめのものを購入するのがおすすめ。

幅や甲の高さも全体的に狭めなので、幅広or甲高な人はワンサイズアップを検討しましょう。

スニーカーサイズ表

URBAN TRACKERはカラー展開も多く、サイズもメンズ・レディース共に豊富です。人気のためサイズ抜けも多く、入荷次第すぐにチェックするのが吉。

カラー種類 サイズ(cm)
クリーム 23.0
WHITE EIVORY 23.5
ホワイト 24.0
ブラック 24.5
CREAM BLUE 25.0
WHITE ELIME 25.5
WHITE EGUM 26.0
26.5
27.0
27.5
28.0

SHINE(シャイン)

SHINEはURBAN TRUCKERと並んで人気のシューズ。トレッキングシューズ調のルックスと、サイドのラインがかわいいと好評のモデルです。

履き心地に関しては、その他のモデルと同様に疲れにくく、フィット感も十分。見た目に反して軽量なのもポイントで、どのシーン・シーズンでも着用できる心強いスニーカーです。

SHINEのサイズ感

SHINEのサイズ感は「ジャストサイズ」がおすすめ。足にぴったりフィットする履き心地で、足全体のサポート性も◎。

人によっては「少し小さい」という意見も、足幅・高さに応じてワンサイズアップを視野に入れるように。靴にゆとりを持たせたい人は、ジャストサイズではなく、ワンサイズアップがオススメですね。

スニーカーサイズ表

4カラーの中でもホワイト・ブラックが特に人気です。1トーンのシューズが人気のトレンドなので、コーデをするうえで参考にしてみてください。

カラー種類 サイズ(cm)
ホワイト 23.0
ブラック 23.5
GREEN WHITE 24.0
WHITE PINK 24.5
25.0
25.5
26.0
26.5
27.0
27.5
28.0

GHOST(ゴースト)

スポーツシューズのようなシャープなディテールがかっこいいシューズ。コーデのしやすいデザインもポイントで、どんなコーデにも癖なく合わせられます。

軽めで疲れにくい作りなので、ちょっとしたアクティビティにも。お出かけから余興・ダンスの衣装まで、高機能でファッショナブルなモデルです。

GHOSTのサイズ感

GHOSTのサイズ感は「ジャストサイズ」がおすすめ。ランニング調の靴は狭めなものが多いものの、GHOSTは丁度いいサイズ感です。

ジャストサイズでぴったりとした履き心地を感じられるため、いつも通りのサイズでOK。もし、適度なゆとりが欲しい人は、ワンサイズアップも検討してみてください。

スニーカーサイズ表

GHOSTのデザインは全体的にスポーティ色が強めです。配色・ディテール共にアクティブな印象が強いので、カジュアル・ストリートコーデ等にベストマッチです!

カラー種類 サイズ(cm)
ホワイト 23.0
BLACK LIME 23.5
WHITE BLUE GREEN 24.0
WHITE PINK 24.5
クリーム 25.0
WHITE GRAY 25.5
DIRTY CREAM 26.0
BLUE PINK 26.5
27.0
27.5
28.0

RS800

サイドにプリントされたヘラジカロゴが印象的なシューズ。アッパーにはメッシュ生地が使われており、通気性に優れ、ちょっとしたフィットネスや運動にもおすすめ。

その他のモデルと同様にクッション性も十分で、より動きやすさを感じる仕上がりになっています。重さも250gと、比較的軽量なので、重量による足の疲れが気になる人も安心です。

RS800のサイズ感

RS800のサイズ感は「やや狭め」です。全体的に少しタイトな作りなので、甲高or足幅が広い人は1サイズ~2サイズ上をご検討ください。

また、きつい時の調節方法に、靴ひもを緩めるという方法があります。もしきつい時も、紐一つで履き心地が変わるため、結び方で調整するのも忘れないように。

スニーカーサイズ表

RS800は幅が広そうなルックスですが、少しタイト目です。シューズは見た目では判断できない部分が多いので、口コミやレビューでチェックするのがポイント。

カラー種類 サイズ(cm)
WHITE MINT 23.0
WHITE BLACK 23.5
CREAM KHAKI 24.0
DARK NAVY 24.5
ブラック 25.0
25.5
26.0
26.5
27.0
27.5
28.0

ROAD ROLLER(ロードローラー)

ゴツさと丸みのあるデザインが融合した、CUTEなデザインが好印象のシューズ。デカ目なシルエットではあるものの、安定感のあるしっかり目な履き心地がポイントです。

センスのいい配色もかっこいいので、スタイリッシュなコーデを目指したい人は色に注目です!

ROAD ROLLERサイズ感

ROAD ROLLERのサイズ感は「狭め」です。少しゴツめなルックスで、ゆとりが多そうですが、その他のモデルと比較しても狭い印象があります。

少し大きいサイズを選ぶのがポイントなので、キーワードに「ワンサイズアップ」を忘れないように!

スニーカーサイズ表

ROAD ROLLERは、バッシュのようなデカ目のディテールがカッコいいデザインですね。ヒールによる身長UPも嬉しい効果なので、脚長効果も見逃せません。

カラー種類 サイズ(cm)
GREEN PURPLE 23.0
ホワイト 23.5
BLACK PURPLE 24.0
SAND 24.5
BLACK LIME 25.0
TRIPLE BLACK 25.5
26.0
26.5
27.0
27.5
28.0

AKIII RUMBLE(アキ・ランブル)

ダッドシューズの古き良きテイスト漂うスニーカー。AKIII CLASSIC自慢の高機能インソールも健在で、しっかりとした履き心地が期待できます。

ヒールが高いからといって不安定なわけでもなく、衝撃吸収&高反発のソールが足の安全も守ってくれます。

AKIII RUMBLEのサイズ感

AKIII RUMBLEのサイズ感は「やや狭め」です。その他のタイトなモデルと同様に、ワンサイズアップで購入するのがオススメ。

縦幅だけでなく、幅・高さ共にタイト目な作りなので、自分の足幅と照らし合わせて選ぶようにしましょう。

スニーカーサイズ表

UGLY SHOES(醜い靴)の殻を破り、新スタイルを築き上げたのがこのシューズ。ゴツめなおじさんシューズかと思いきや、トレンドを取り入れたシャープな仕上がりに。

スタイルアップ&きれいなシルエットは他にない魅力。トレンドのダッドシューズを手に入れちゃいましょう!

カラー種類 サイズ(cm)
ホワイト 23.0
WHITE ORANGE 23.5
WHITE EIVORY 24.0
ブラック 24.5
TRIPLE BLACK 25.0
GRAY PURPLE 25.5
BLACK PINK 26.0
GREEN LIME 26.5
27.0
27.5
28.0

HIKER(ハイカー)

衝撃吸収ソールのほか、グリップに富んだソール・柔らかな素材がポイントのシューズ。光沢のある素材も用いられており、キラキラ輝くディテールも魅力の一つです。

シンプルかつ丸みのあるフォルムで、コーデするアイテムを邪魔することもありません。着こなしやすいデザインは、初心者にもおすすめできます。

HIKERのサイズ感

HIKERのサイズ感は「やや狭め」です。ジャストサイズでぴったりという声も上がっているものの、やはりタイト目という声が多く見られます。

スポーツ調のシューズは全体的にタイトな作りのものが多いです。こういったシューズを試すときは「ワンサイズ上」というのを頭の片隅に入れておくようにしておきたいですね。

スニーカーサイズ表

靴を選ぶ上で「幅は狭いけど、縦幅はぴったり」という状況も多く見られます。そういった場合は、ワンサイズアップor靴ひもの調整で解決する場合があるので、試し履きができるのであれば、数サイズを比べてみるのがおすすめです。

カラー種類 サイズ(cm)
ホワイト 23.0
IVORY WHITE 23.5
IVORY GOLD 24.0
GREEN LEMON 24.5
25.0
25.5
26.0
26.5
27.0
27.5
28.0

AKIII CLASSIC(アキクラシック) のシリーズ別サイズ感 まとめ

ブランド一つを挙げても、デザインやサイズ感がたくさんあります。購入するときは、一つ一つのサイズ感をリサーチして、最適のモデルをチョイスしましょう。

事前にチェックしておけば失敗のリスクも無問題。ポチる瞬間からワクワク感マックスでシューズを選びたいですね!

人気記事

AKIII CLASSIC(アキクラシック)の魅力を徹底解説、人気のアイテムも一挙ご紹介

人気記事

韓国ブランドスニーカーおすすめ6選!BTSのメンバーも履いてる?!

ダンス ファッションカテゴリの最新記事