制汗剤・デオドラントおすすめ人気ランキング!タイプ・男女別で紹介

制汗剤・デオドラントおすすめ人気ランキング!タイプ・男女別で紹介

練習やレッスンではもちろん、発表会などダンスをする場面では必ず汗をかきますよね。

しかし、汗をかいた後、すぐにシャワーを浴びることはなかなかできないと思います。

そこで、今回は、おすすめの制汗剤やデオドラントをタイプ別、男女別で紹介していきます。是非、参考にしてみてください。

制汗剤・デオドラント選びは種類・タイプが重要!

制汗剤やデオドラントは複数の種類があります。

それぞれに特徴があり、使いやすい場面が変わりますので、まずはそれぞれの特徴から紹介していきます。

スプレータイプ

スプレータイプは、スプレー缶に薬剤が入っており、トップの部分を押すと冷たいミストのような薬剤が出てきます。

運動前後に使用するもので、吹き付けるとさわやかに香るので、汗のにおいを防いでくれます。

無香料タイプや、パウダーが入っているものもあり、使うと肌の表面がサラサラになるものもあります。

ロールオンタイプ

ロールオンタイプは容器の先についた球体を直接つけ、転がすと液体の制汗剤が出てきて直接気になる部分に塗るタイプです。

比較的コンパクトなサイズのものが多く、外出時の持ち運びに便利です。

効果があまり持続しないという声もあるので、長時間効果を得たい方には不向きかもしれません。

シートタイプ

シートタイプは外で肌がベタ付いた際、ニオイと汗を拭き取ってくれます。

薄いので持ち運びにも便利なので、外出先ではシートタイプが一番おすすめです。

使い切りなので、使用後はそのまますぐに捨てられるので、とても衛生的です。

シートタイプは、体全体に対応しているものが多いため、運動後にすぐにシャワーを浴びられないときなど便利です。

クリームタイプ

クリームタイプは1番効き目があるタイプだと言われています。

直接肌に塗りこむので肌にしっかりとカバーしてくれます。

何度も塗り直す必要はなく、1度塗るだけで効果を持続してくれます。
ただし、クリームなので肌との相性が悪いとマイナス効果になってしまうこともありますし、塗ったあとは手を洗い流すことが必要になります。

他のタイプでなかなか効き目がない場合はクリームタイプを使ってみるといいでしょう。

固形タイプ

固形の薬剤を肌に擦りこむように伸ばすタイプです。

肌にしっかり密着するため、ニオイのもとになる汗から抑えてくれます。

持続効果の高いものも多く、朝塗るだけで1日中効果が持続するものもあります。

固形のため、ワキ毛があると塗りにくいいため、男性には向いていないタイプかもしれません。

制汗剤・デオドラントおすすめ人気ランキング【女性(レディース)編】

制汗剤やデオドラント製品の違いを知って頂いたと思いますので、続いては、女性向けのおすすめ製品を紹介します。

ライオン『Ban 汗ブロックロールオン プレミアムラベル』

直塗りタイプで、殺菌成分が強力に殺菌、消臭してくれる制汗剤となっています。耐水性がある製品なので、汗ジミの予防にもつながります。

花王『8×4パウダースプレー』

スプレータイプの製品です。他の製品と比べ、使用時の舞い散りが少なく、殺菌成分が肌に付着しやすいと言われています。

脇以外にも、手が届きにくい背中などにも使用可能です。他製品よりもスプレー音が静かに作られているため、ダンス後の更衣室などでも使いやすい製品です。

メイドオブオーガニクス 『オーガニックDE ロールオン EX ホワイライト』

オーストラリアのブランドの製品です。オーガニック製品であるため、成分を気にする方にはおすすめです。

また、ホワイトニング効果もあると言われているため、脇のくろずみ対策にもつながります。

花王『ビオレ 冷シート フローラルの香り』

シート型の製品となっており厚手で大きいサイズのものです。冷シートなので汗が大量に出ているときに冷やしてくれるため、発汗を抑えてくれます。

シートタイプの中ではメントールやアルコール成分が多く含まれているため、消臭効果もあります。

シービック『デオナチュレ さらさらクリーム』

指で塗ることができるクリームタイプの制汗剤です。

気になる部分にしっかり塗れるので、有効成分がしっかりとニオイを長時間防いでくれます。

クリームタイプなのにさらさらの仕上がりで、白くならないということも魅力です。

制汗剤・デオドラントおすすめ人気ランキング【男性(メンズ)編】

マンダム『ギャツビー バイオコア デオドラントボディペーパー』

男性であれば、誰でも使ったことがあるといっても過言ではない有名なシートタイプの製品です。

防臭成分高配合のボディペーパーが、汗のベタつきと不快なニオイを長時間防いでくれます。

厚手で大きいので、全身拭くことも可能です。コンビニでも手に入るというのも嬉しい点ですね。

資生堂『シーブリーズ デオ&ウォーター』

パウダー入りのウォータータイプ制汗剤です。

汗をかきベタつきを感じたときに体になじませるだけでさらさらになります。

スプラッシュマリンを始め、香りの種類も多いので、好みの匂いが見つかると思います。

花王『8×4 MEN ロールオン』

男性のワキにフィットする形で塗りやすいロールオンタイプの制汗剤です。

有効成分がしっかり肌に密着し、汗と臭いを防ぎます。

すぐ乾くタイプなので、乾くのを待たず服を着ても問題がないという点で忙しい朝にはおすすめです。

資生堂『Agデオ24メンズデオドラントスプレー N』

スプレータイプの製品です。皮脂や汗をブロックし、ニオイのもとを殺菌してくれます。

汗臭だけでなく、加齢臭もケアしてくれる点で男性からは重宝されています。

脇毛を気にせず広範囲に噴射できるのもメリットです。

ロート製薬『デ・オウ 薬用プロテクト デオジャム 直塗り制汗剤』

速乾性と密着性を兼ね備えた、直に塗るジャムタイプ。
ワキや首、耳などに塗りこむことでに気になるニオイを抑えます。

ダンサーには顔汗用制汗剤もおすすめ!

レッスンや練習時は問題ないですが、発表会などではかっこよくみせるために汗まみれにならないように工夫している人が多いです。

汗をかきやすい環境でも人前に出ることが多いダンサー向けにおすすめの顔汗用制汗剤も紹介します。

おすすめの顔汗用制汗剤はテサラン「フェイスカバークリーム」

ダンサーにおすすめしたい顔汗用制汗剤はテサランの「フェイスカバークリーム」です。

ブランド名が有名ということはもちろんですが、この製品はメイク前、メイク後どちらでも使えるというメリットがあります。

メイク前のみ使えるという製品が多い中、メイク後に使えるというのは嬉しいポイントです。

リハ直前、本番直前などに使ってから踊れば、顔汗対策が万全の状態で踊れます。

まとめ

今回は、数ある商品の中から種類別、男女別におすすめの制汗剤を紹介しました。

ダンス後であれば、着替えをする場所がどこなのか、更衣室の広さはどうなのかということなどに合わせてタイプを選ぶといいでしょう。

踊っている最中にも汗をかくと思いますので、汗ジミ予防ができるものを踊る前に使うのもいいと思います。是非参考にしてみてください。

人気記事

胸が揺れない!スポーツブラおすすめ人気ランキング

人気記事

ダンスで着るTシャツまとめ!おすすめブランドから簡単アレンジ術まで

ダンス 他カテゴリの最新記事