会場震わす迫力のステップ『ランニングマン』かっこよさもおもしろさも思いがままだ!

  • 2019.12.11
会場震わす迫力のステップ『ランニングマン』かっこよさもおもしろさも思いがままだ!

ダンス動画内でパフォーマンスをするダンサーさんは涼しげな顔で振り付けをこなしていますが、ダンス未経験者にとってはどれが簡単でどれが難しいのかが理解できません。プロの振り付けなので簡単な訳ではないのですが、実は一つ一つの動作は簡単だったりするケースも…。

そこで今回は、文化祭や余興のダンスでお困りの方にも安心の「鉄板ダンスステップ」をご紹介しますので、場を盛り上げてみたい方は是非チェックしてみてください!

「R.Y.U.S.E.I.」で人気のランニングマン!


迫力あるパフォーマンスから、曲名よりもフレーズやステップ名の方が有名になるというパターンがありますが、今回の「ランニングマン」もその中の一つです。

三代目 J SOUL BROTHERS の名曲「R.Y.U.S.E.I.」のパフォーマンスで使われたランニングマンは、今や誰でも知っていると言える有名なステップで、曲名そっちのけでステップをやりこむという人もいたほどです。今回はそんなランニングマンのレクチャーをしていきますので、是非文化祭などに使用してみてください!

動画で学ぶダンスステップ「ランニングマン」!基本の踊り方から

ランニングマンは簡単?


個性的な動きが特徴のランニングマンですが、結論から言うと「初心者の中には苦労する」ことがあるステップであるといえます。しかし不安になる必要はなく、動画を見ながらゆっくり練習すればいとも簡単にできますので、焦らず練習に励んでください!

逆に簡単すぎるとやりがいがなく、「ちょっと難しいかな?」と思えるようなステップを取り入れれば達成感も UP しますので、ワンランク上のパフォーマンスを目指しましょう!

ランニングマンのやり方とは?


ランニングマンは軽快な足運びが特徴なので、肩の力を抜きながら練習をしましょう!また、ランニングマンは間違った方法でやりがちなステップでもあるので、動画内の解説をしっかりと見ながら練習をしましょう!

ランニングマンは単純な動きの連続となっており、その他の複雑なステップとは違いマネがしやすいので、マスターして色々なダンスに取り入れてみてください!

ダンサー YU-SUKE – ランニングマンの正しいやり方

簡単にできるコツは?

ランニングマンのコツは「リズム感をつかむ」事から覚えていきましょう。リズムを覚えずに練習をしてしまうと足がもつれたり、音楽に合わなかったりする可能性があるので、一つ一つの動きをゆっくりと練習し、テンポよく足を動かせるようになりましょう!

まとめ

初めてのダンスはとても難しく感じられますが、難しく考える必要はありません!一気に全部覚えようとすると流石のプロダンサーでも難しいので、段階を分けて練習することを心がけてください!

ランニングマン以外にも簡単でマネしやすいステップはたくさんありますので、お困りの方は気になるステップを調べてダンスに挑戦してみてください!

人気記事

誰でも楽しい雰囲気が作れる『チャールストン』ポップで軽快なステップが好きな人は必見!

人気記事

動画で学ぶダンスステップ「ランニングマン」!基本の踊り方から

カテゴリの最新記事