動画で学ぶダンスステップ「ランニングマン」!基本の踊り方から

動画で学ぶダンスステップ「ランニングマン」!基本の踊り方から

ストリートダンスに興味があるなら1度は聞いたり見たりしたことがあるであろうステップ「ランニングマン」。最近では「三代目J Soul Brothers」の楽曲の振付で使われたり、海外のアーティストのPVにもよく出てくる、知名度のとても高いステップです。

ストリートダンスを始めるとき、まずは「ランニングマン」から始めるという方も多いのではないでしょうか。「ランニングマン」はストリートダンスを語る上では欠かせないステップなのです。

三代目J Soul Brothersでお馴染み!ランニングマンとは

ランニングマンは、その名の通り「走っている人」がモチーフとなっています。ランニングマンをはたから見ると、走っているように見えるのでこのような名前になりました。

三代目J Soul Brothersの楽曲「R.Y.U.S.E.I」の中でメンバーが列になって踊っているパートを覚えていますか? 揃った手の角度や迫力のある動きで有名になりましたしたが、そこで行っているのがこの「ランニングマン」なのです。
ミュージックビデオでその動きは2:52から始まります!

初心者にもおすすめ。ダンスステップの基礎中の基礎

ランニングマンを知らざる者はストリートダンスを知らぬ、と言ってもいいほどの基本中の基本のステップになります。ダンスレッスンにもよく出てくるステップです。

ランニングマン1つできれば、いろいろな応用を効かせて初心者でも様々なジャンルで踊れるようになります。足運びは慣れるまでちょっとだけ時間がかかるので練習が必要ですが、1度できるようになったらダンスがグッと楽しくなること間違いなしです!

ランニングマンの元祖?

ところで、「ランニングマン」はいつから踊られているステップなのでしょうか? 実はその生みの親はボビー・ブラウンという、80年代後半に全米で大ヒットしたヒップホップアーティストだと言われています。

彼は「Every Little Step」という曲に合わせて跳ねるようにランニングマンをしています。PVの格好からもわかるとおり、80年代はディスコ全盛期。日本でもこの時代、ディスコでこの曲がかかるとボビー・ブラウンのような格好をした人たちが一斉にランニングマンをし始めたそうです。

ミュージックビデオでその動きは0:05から始まります!

動画で学ぶ「ランニングマン」基本編

まずは基本の動きを学びましょう!コツを掴めば簡単にできるようになります。

ランニングマンの基本動作

1つずつ動きを確認しながらステップを行ってみましょう!
1.左足を体の中心に引き寄せながら右足を上げる(右膝を曲げて高めに引き上げましょう)
2.左足を後ろへスライドさせながら右足を右前に着く
3.右足を体の中心に寄せながら左足を上げる
4.右足を後ろへスライドさせながら左足を左前に着く
5.この繰り返し

言葉で説明すると少しややこしいですが、慣れると簡単に出来ます。片足で立って前後に足を開いて着地、を左右交互に繰り返しましょう。

コツと注意するポイント

ランニングマンをするときは、以下の3つに注意しましょう。

1.決めた位置からズレない
足を前後に開くときは上体が真ん中にあります。後ろへスライドした足に軸が寄ってしまわないようにしましょう。後ろへ下がってしまわないために、引く足は後ろへスライドした時軸は身体の中心に保ったまま行いましょう。

2.リズムを崩さない
ケン、パー、ケン、パーの要領でやるとわかりやすいです。

3.上体はリラックス
上体が前のめりになったり、足の動きにつられてブレてしまわないようにしましょう。

ランニングマンの自宅練習方法

目の前に物を置いて目印にし、そこからズレないように練習します。まずは1つ1つ動きを確認しながらゆっくり行いましょう。携帯で自分の姿の動画を取って確認するのもおススメです。床に着地するときに足音が響くので、マンションの人は下にマットを敷くなど工夫して行いましょう。

ランニングマンはどんな曲に合う?

ランニングマンは大きな動きなので、元気でアグレッシヴな曲が似合います。ただテンポが早すぎると足がもつれてしっかり動けなくなってしまいます。テンポが遅すぎる曲も、うまくリズムに乗れなくてステップが続かないので、早すぎず遅すぎない曲が理想。

1.New Jack Swing/Wrecks N Effect

ランニングマンが流行り出した当時大ヒットしていた音楽ジャンル「New jack swing」の代表曲です。PVのようにノリノリでランニングマンができたらかっこいいですよね!
ランニングマンは3:50から始まります!

2.Finesse/Bruno Mars

この曲でBruno Mars(ブルーノ・マーズ)もランニングマンを踊っています。テンポが早すぎず遅すぎず、ちょうどよいです。メロディを口ずさみながらクールにランニングマンをきめてみましょう。
ランニングマンは1:45から始まります!

3.Party Rock Anthem /LMFAO

慣れたらこの曲でも踊ってみましょう!このPVでサビのランニングマンはとても有名ですよね!近年はやった「シャッフルダンス」の元になったとも言われています。テンポが速いですがノリノリで楽しく、ハマること間違いなし!
ランニングマンは2:23から始まります!

ランニングマンにおすすめのダンスシューズ・服装は?

ランニングマンは床に着地するときに膝に体重がかかるので、膝を痛めないようなクッション性のある靴がおすすめ。また、足首をしっかりホールドできるハイカットのスニーカーもおススメです。パンツは足がもつれないよう伸縮性のあるものが良いです。

1.ナイキ エアマックス
多くのストリートダンサーに愛されているエアマックスの魅力なんと言ってもクッション性の良さ。履いてステップを踏んでみるとその違いは一目瞭然です。

2.ナイキ エアジョーダン
元々プロバスケっとボール選手用に作られたこの靴は、ジャンプの着地による衝撃を抑えられるような構造になっていて、ひざや足首を駆使するストリートダンスにも向いています。

3.3本ラインパンツ
少しダボついてる感じがカッコかわいい、ダンサー向けのパンツ。裾もすっきりしているので踊りやすさ抜群です。

まとめ

ランニングマンをする準備はできましたか? 参考動画を見ながら練習をして、カッコよくランニングマンが踊れるようになりましょう。コツさえつかめば初心者のあなたでも簡単にできるようになります。自分のスタイルを追究して是非発表会やイベントでランニングマンを使ってみましょう!

人気記事

動画で学ぶ「クラブステップ」!基本動作から応用、おすすめシューズまで

ダンス レクチャーカテゴリの最新記事