動画で学ぶダンスステップ「ホーシング」!

動画で学ぶダンスステップ「ホーシング」!

ホーシングとは、90年代に流行ったニュー・ジャック・スウィングなどの音楽に合わせて跳ねて音を刻むように細かい足さばきが特徴のダンスステップです。昔懐かしいヒップホップのスタイルで良く踊られています。ここではダンスステップ「ホーシング」を動画を見ながらやってみましょう!

ホーシングとはどんな技?

比較的早い音楽に合わせて足を細かく開いたり閉じたり、シャッフルしたりする動きです。
90年代のヒップホップスタイルでよく使われるステップで、足を派手に動かすので迫力があり、見ごたえ抜群のステップです。ダンスレッスンでもよく使われ、動きは単純なので初心者でも簡単に覚えることができます。

動画で学ぶ「ホーシング」基本編

まずは動画で「ホーシング」のやり方を学びましょう。

ホーシングの基本動作

1.右足かかとに体重を乗せ右つま先を外へ開く。それと同時に左足を外側へスライド。
2.体重を真ん中に戻しながら右足つま先を正面へ戻し、左足も真ん中へ戻す。
3.左足かかとに体重を乗せ左つま先を外へ開く。それと同時に右足を外側へスライド。
4.体重を真ん中に戻しながら左足つま先を正面へ戻し、右足も真ん中へ戻す。
5.1~4の繰り返し

コツと注意するポイント

1.足を閉じるときは身体の中心に引き寄せるようにしましょう。その為には、みぞおちあたりを意識して常に体の重心が下がりきってしまわないように注意します。

2.ベタ足にならない
素早い足運びが特徴のこの動きでは、なるべく足の裏をベタっと床についてしまわないことです。つま先立ちに近い状態になればなるほど、足に体重が乗り切らず移動がササっと自由にできるなります。

3.体重移動を意識する
体重をいかに操るかがこのステップをカッコよく見せるカギになります。片足に体重を乗せても油断しきらず、真ん中の軸に意識を置いてすぐに体を引き上げられるようにするのがポイントです。

4.外へスライドする足は地面スレスレで
外へスライドする足が床から浮いてしまうとフワフワしてカッコ悪く見えてしまいます。なるべく外へスライドする時は床から浮かさないようにしましょう。

5.頭の高さを変えない
左右に重心をずらすとき、頭の高さがヒョコヒョコと上下してしまわないように注意します。頭の上に本を置いてそれが落ちないように動くイメージをして行ってみましょう。

ホーシングの練習方法

1.まずは足のグー・パー運動から
その場で足を開いて閉じる、を繰り返してリズムをつかみましょう。足が開いたところから重心を上に持ってくることが簡単にできるようになったら、重心を左右にずらしながらやってみます。

2.中心の線を決めて練習
軸がずれないように、足を閉じたときに戻る位置をあらかじめ決めておきましょう。目の前に何か目印を決めて、足を何度か開閉してみて、そのあとそこから位置がずれていないかどうか確かめます。

3.かかとの動きの練習
かかとにうまく重心がずらせない人は、まずはスローモーションで片足ずつかかとに乗ってつま先を開く練習をしてみましょう。かかとに体重を乗せたときにもう片方の足が少し浮かせられると足の運びになれることができます。

ホーシングの応用

以下の技を身につければ同じホーシングでもワンランク上の動きをすることができます。

1.手の動きを付ける

前から腕を引っ張ってくる動きをプラスしてやってみましょう。腕の動きが加わると動きがさらに華やかに見えます。

2.上体の動きをプラス

足の開閉をキープしながら上体をぐるりと一周させます。足のリズムキープが重要です。上体はリラックスして行いましょう。

ホーシングはどんな曲に合う?

ホーシングと言えばニュー・ジャック・スイング。特に以下の曲ではサビやラップ、ブレイクなど曲のどこかしらでホーシングが使われています。今すぐチェックして一緒に踊ってみましょう!

MC Hummer – 2 Legit 2 Quit
MCHummerの有名な曲。勢いの良いビートと細かく刻まれたドラムの音に合わせて気持ち良くホーシングをしてみましょう。

Marky Mark feat The Funky Bunch – Good Vibrations
PVの中でも行われている見事なホーシングステップを目に焼き付けて、一緒に練習しましょう。

TLC – Ain’t 2 Proud 2 Beg

パワフルなサウンドに合わせて細かくステップを刻んでみましょう。

Snap – I got the power
こちらも勢いとパワーにあふれた曲。体中のエネルギーやストレスを発散するような勢いで踊りたいですね。

Heavy D & The Boyz – Somebody For Me

PV中の足さばきに注目。こんな風にかっこよくリズムに乗って踊ってみたいものです。

ホーシングにおすすめのダンスシューズ・服装は?

シューズ
1.エアフォースワン(白)
ソールや足首のホールドがしっかりしていて激しいステップを繰り返し行っても足に直接響かず足を痛めにくいのでおススメです。

2.PUMA スウェード SUEDE 90681S
柔らかな生地でスマートなソールなので重くなく、細かな足のステップを重要視するダンサーに向いています。

ダンスウエア
1.ベロア サルエルパンツ
派手な色づかいで、履けばテンションが上がること間違いなし。ステージ衣装でも練習用でも使えます。

2.サルエルパンツ
ニュー・ジャック・スイングなどでは定番のサルエルパンツ。キャッチーな柄で個性をアピール出来ちゃいます。

まとめ

ホーシングステップのやり方が分かりましたか? ホーシングステップは、ヒップホップダンスの動きの中でも最も迫力があり、見ごたえ抜群のステップです。特に勢いの良い曲で踊れば若さやエネルギッシュな感じを表現できて、ダンスの楽しさを目いっぱい体感出来るでしょう。あなたも今日からコツコツ練習してホーシングマスターを目指しましょう!

ダンス レクチャーカテゴリの最新記事