ヒップホップダンスにおすすめの楽曲20選!ダンサーに人気の曲から

ヒップホップダンスにおすすめの楽曲20選!ダンサーに人気の曲から

ヒップホップダンスを始めたものの、どんなBGMで踊ればいいか迷うことが多いです。しかし心配はご無用、今回は初心者の方でも安心の名曲をご紹介しますので、ぜひフリーの練習やショーの練習に役立ててみてください!

ポップダンスにおすすめの曲10選!往年の名曲から最新人気曲まで

ヒップホップダンスにおすすめの楽曲(洋楽編)

ダンスをやっているからといってみんながみんな大好きな曲を見つけるのは難しいです。しかし今回は数あるトラックの中から選りすぐりの名曲を選んだので、動画を視聴してお気に入りの音楽を購入してみましょう!

Beastie Boys – 「Ch-Check It Out」

初心者の方でも使いやすい曲といえばこちらです。ヒップホップミュージックっというと重低音が響くラップのようなイメージがあるかもしれませんが、こちらはテンポもゆっくりで非常に踊りやすい曲です。

2pac feat Dr.Dre – 「California Love」

HipHop界の大御所ともいえる「Dr. Dre(ドクタードレー)」の名曲で、彼の曲はどれも踊りやすくおすすめです。軽快なステップや重いステップまでしっかりとマッチするリズムなので、練習のBGMからショーケースなどにもおすすめです。

Wu-Tang Clan – 「C.R.E.A.M. 」

Wu-Tang Clan(ウータンクラン)もまたHipHop界の大御所となっており、数々の名曲を生み出した最高のアーティストです。練習などで使う曲に迷った場合にもおすすめなので、購入してトラックに追加してどんどん流してみましょう!

Heavy D & The Boyz – 「Now That We Found Love」

「ザ・ヒップホップ」という感じのするMVが特徴なこの曲、その他のチョイスと比較すると若干テンポが速いものの、数々のショーケースに使われた人気の一曲です。ヒップホップダンスだけでなく、その他のジャンルにも使いやすいのも魅力の一つといえます。

Naughty by Nature – 「Hip Hop Hooray」

どこか古き良き時代を感じさせるテンポが特徴的ですが、ダンス経験者でない人でも一度は聞いたことがあるという方もいるのではないでしょうか?ヒップホップダンスでもしばしば聞くことのできる曲で、Naughty by Nature(ノーティー・バイ・ネイチャー)はダンスのパフォーマンスの音楽にうってつけのアーティストです!

Afrika Bambaataa & The Soul Sonic Force – 「Planet Rock」

HipHopの概念を作ったとも噂されるAfrika Bambaataa(アフリカバンバータ)が作ったこの曲は、派手なラップなどが苦手な方にもおすすめです。ポップダンスやブレイクダンスで聞くこともあり、さまざまなジャンルから愛されている音楽です。

Tag Team – 「Whoomp There It Is」

ヒップホップダンス初心者の方でも踊りやすい曲をご紹介しましたが、こちらは少々テンポが早めで特徴的なボーカルの一曲です。ダンスの必殺技などを音楽のポイントと合わせると気持ちよいパフォーマンスができるので、ゆっくりの曲に慣れた方などは挑戦してみてはいかがでしょうか?

Pete Rock & CL Smooth – 「The Creator」

クールな歌い方が渋く、早そうなテンポに聞こえますが、曲のリズム自体はそこまで早くないので初心者にもおすすめです。ヒップホップの曲はゆっくりの曲から速い曲までさまざまなので、お好みのテンポを見つけてみましょう!

Joe Budden – 「Pump It Up」

ヒップホップ映画の人気タイトル「You Got Served(ユーガットサーブド)」の作中に用いられた曲で、一部のダンサーから熱烈な支持を得ている名曲です。難しそうなテンポですが、意外に踊りやすいのでぜひトラックに追加してみてください。

Eminem – 「Without Me」

世界的に有名なアーティストである「Eminem(エミネム)」の一曲もご紹介します。こちらの曲は、テンポもゆっくり目な上に決め所が多いので、初心者の方でもカッコいいパフォーマンスが期待できます。気に入ったら何度も再生してダンスの練習に活用してみましょう!

Pharrell Williams – 「Happy」

ここからは少々新しい曲をご紹介します。2014年に大ヒットした名曲で、ここまででご紹介したヒップホップ曲の数々とはテイストが違うものの、さまざまなショーに使われています。キッズダンスなどでも踊りやすいキャッチーなBGMなので、楽しく踊りたい方や小学生にもおすすめです。

Mark Ronson – 「Uptown Funk ft. Bruno Mars」

こちらのアーティストである「Bruno Mars」と「Mark Ronson」も人気アーティストの一つで、ダンスショーでも彼らの曲をしばしば聞くことのできます。ヒップホップダンスだけでなくいろいろなジャンルにも対応できるので、こちらもまた小学生などにもおすすめのチョイスです。

Maroon 5 – 「Moves Like Jagger ft. Christina Aguilera」

Maroon5(マルーンファイブ)もまた有名かつ人気なアーティストで、ヒップホップシーンでも人気を読んでいます。彼の曲はポップな曲調から落ち着いた曲調までさまざまなので、彼の歌声に惹かれた方はONでもOFFでも聞いてみてはいかがでしょうか?

MC Hammer -「U Can’t Touch This」

90年代初頭に日本でも大流行したヒップホップミュージックで、このテンポとアーティスト名を一度はを聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか?ヒップホップ調であるものの軽快なテンポなので、誰でも楽しく踊れてしまいます。

Bobby Brown – 「Every Little Step」

最後にご紹介する洋楽はこちらです。曲もさることながら、ヒップホップダンスにハマった方にはぜひMVも見て頂きたい一曲です。ヒップホップダンスでよく見かけるステップがMV内では使われており、一緒に踊りたくなるようなテンポが病みつきになること間違いなしです。

ヒップホップダンスにおすすめの楽曲(邦楽編)

ヒップホップダンスにおすすめの曲は、洋楽にとどまらず邦楽の中にもさまざまなものがあります。ダンスシーンでは比較的洋楽が多く使われがちですが、今回は邦楽からもおすすめをピックアップします!

Nitro Microphone Underground – 「Still Shinin’ ALL DAY」

アーティスト名から洋楽に見えるかもしれませんが、彼らは立派な邦楽アーティストです。かなりディープなアーティストですが、ダンスをする中ではこの上なく合わせやすいテンポなので、かっこよく決めたい方はぜひトラック入りさせましょう!

ZEEBRA – 「Street Dreams」

ラップやヒップホップ曲の中には少々過激なフレーズなどが多いですが、こちらの曲は力強いながらもかっこいい曲調となっています。ダンスとも合わせやすいので、日本語ラップにハマった人はぜひ彼らをチェックしてみましょう。

妄走族 – Project妄

邦楽ヒップホップミュージックには、重く強いリズムだけでなく軽快なステップにもマッチする曲も多数存在しています。妄走族(もうそうぞく)のこの曲は少々テンポが速いものの、さまざまなステップにも対応できる上に決め所もバッチリなのでおすすめです。

KAMINARI KAZOKU – 「イカズチ」

ここでもう一つテンポの早い曲をご紹介します。テンポが早いものの、音楽のビート自体は早すぎるということはないので、ビートをしっかりと聞いて踊るのがおすすめです。決め技などを入れたい時などは、歌詞に振り付けをハメてみるのもかっこいいです!

RHYMESTER – 「B-BOYイズム」

最後にご紹介するのが、日本で絶大な人気を博したアーティスト「RHYMESTER(ライムスター)」の一曲です。こちらはブレイクダンサーのことを歌った曲ですが、ブレイクダンスのステップなどをショーで使う時などはぜひ使ってみて欲しい一曲です!

ヒップホップダンスにおすすめの名盤アルバム

ここまででおすすめの曲をご紹介しましたが、ここでは「これを買えば間違いない!」というアルバムを厳選してご紹介します。これからダンスを始めたい人や、ダンスの練習にどんな曲を使えばいいか分からない方にもおすすめの名盤をご紹介します。

BEASTIE BOYS – 「ILL COMMUNICATION」

洋楽部門でもご紹介した「BEASTIE BOYS(ビースティボーイズ)」の魅力が詰まったアルバムで、どれもこれも踊りやすいディープな曲になっています。初心者の方は勿論のこと、ダンスに慣れてきた方にもぜひ手にしてほしいアルバムです。

Bruno Mars – 「24K Magic」

ディープなヒップホップミュージックをおすすめしたいところですが、今回は初心者の方にも入りやすい名盤をご紹介します。数あるアーティストの中でもブルーノマーズの曲はキャッチーでキッズダンサーにもおすすめなので、ダンス入門として持っておいて損はありません。

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND – 「NITRO X 99-09」

最後にご紹介するのが、日本を代表するヒップホップアーティストの「NITRO MICROPHONE UNDERGROUND(ニトロ・マイクロフォン・アンダーグラウンド)」です。こちらのアルバムはディープなトラックの数々で、ただ踊りやすいだけでなくかっこいい響きがポイントのおすすめアルバムです。

まとめ

ダンスのスタイルと同様に、音楽の趣味も人それぞれです。楽しくダンスをしたい場合はお気に入りのBGMを再生しながらモチベーションをアップさせましょう!今回の名曲は基礎から発展ダンスまで幅広く対応できるので、何度も再生してダンスにのめり込んでいきましょう!

人気記事

Bluetoothスピーカーおすすめ8選!【最新版】

人気記事

ポップダンスにおすすめの曲10選!往年の名曲から最新人気曲まで

ミュージックカテゴリの最新記事