落ちないマスカラおすすめ10選!【最新】

落ちないマスカラおすすめ10選!【最新】

発表会やイベントの日は、メイクもバッチリ決めたいですよね。そしてそんなバッチリメイクを、最後までキープさせたいですよね!? 汗や皮脂でマスカラが落ちてしまう、そんな状況にならないために、ここではおすすめのマスカラをピックアップしました。

ダンサー向けは汗と涙に強い「ウォータープルーフタイプ」

皮脂に滲みにくく、暑い気温にも耐えられるウォータープルーフマスカラなら、長丁場のイベントや野外イベントでも安心してつけることができます。カールの持ちもよく、イベント時には必須のコスメと言えます。

その他のタイプの特徴

ウォータープルーフの他にも、落ちにくいマスカラには次のような種類があります。

オイルプルーフタイプ

耐油性のあるタイプのマスカラです。皮脂で滲みにくく、夏やアウトドアやスポーツに向いています。

フィルムタイプ

水分に強く、お湯で落とすことができます。つや感があるのが特徴です。熱には弱い傾向にあります。

スマッジプルーフタイプ

水にも皮脂にも強い性質を持つスマッジプルーフ。お湯で落とすことができ、まつ毛につや感も出ます。

プチプラから選ぶ!コスパ抜群の落ちないマスカラ5選

それではここから、おすすめのマスカラを紹介していきます。まずは値段も安めで高品質のマスカラ5つを厳選しました!

LANCOM(ランコム)「EVENOSE(イブノーズ)」


1本1本美しく仕上がり、ダマになりません。皮脂・汗に強く美しい仕上がりが24時間続きます。
タイプ:ウォータープルーフ
カラー:ブラック

MAYBELINE(メイベリン)「VOLUME EXPRESS HYPER CURL(ボリュームエクスプレス ハイパーカール)」


カールが24時間落ちず、カールブラシでまつ毛1本1本を丁寧に仕上げ、目元がぱっちりします。
タイプ:ウォータープルーフ
カラー:ブラック、ブラウン

CAN MAKE(キャンメイク)「ゴクブトマスカラ」


こってりした液がまつ毛にからみ、バサバサまつ毛を実現。美容液成分配合でまつ毛をいたわります。
タイプ:フィルムタイプ
カラー:スーパーブラック

Benoa(ベノア)「セクシーガールマスカラ」


強力なキープ力。ブラシの自然なカーブが目尻やしたまつげなどもキャッチ。
タイプ:ウォータープルーフ
カラー:ブラック

MISSHA(ミシャ)「ザ・スタイル3Dマスカラ」


ブラシに三角のマルチカッティングを適用。植物性ワックスがつけ過ぎを防ぎます。
タイプ:ウォータープルーフ
カラー:ブラック

最新!性能抜群の落ちないマスカラ5選

なにがなんでも美しいまつ毛を保ちたい方に。オススメの高品質マスカラをピックアップ。

Dior(ディオール)「Dior Show Desiner(ディオール ショーデザイナー)」


自然で長いまつ毛を実現。日本女性の為に作られたコーン型ブラシで短いまつ毛も逃しません。
タイプ:普通
カラー:ブラック

Helena Runinstein(ヘレナルビンスタイン)「ラッシュクイーン」


しなやかな曲線と根元からのボリューム感で、今までにない魔性のまつ毛を作り上げます。
タイプ:ウォータープルーフ
カラー:スキャンダラスブラック

MAYBELINE(メイベリン)「LASHIONISTA(ラッシュニスタ)」


自まつげになりすます軽い黒ファイバーで自然な仕上がり。お湯で簡単に落とせます。
タイプ:フィルムタイプ
カラー:ブラック、ブラウン

LANCOM(ランコム)「EVENOSE(イブノーズ)」


1本1本美しく仕上がり、ダマになりません。皮脂・汗に強く美しい仕上がりが24時間続きます。
タイプ:ウォータープルーフ
カラー:ブラック

MAC(マック)「エクステンデッド プレイ パームミーアップラッシュ」


ボリュームとカールを同時に保ちます。ブラシのカールもちょうど良く、軽い付け心地です。
タイプ:オイルプルーフ
カラー:パームブラック

Amazonマスカラ人気ランキング

Amazonのランキングをチェックしてみましょう!

マスカラ-人気ランキング

マスカラが落ちないメイクテクニック

普段のメイクにちょっとした工夫を加えるだけで、メイクの持ちが変わってきます。マスカラを落ちにくくするメイクのテクニックは、以下の動画をチェック!

マスカラが落ちにくくなるメイクのポイント

涙袋にマスカラがついてしまったり、上まつげとしたまつげがくっついてしまい困っている方も多いはず。そういった状況を防ぐためには、メイクをする前に目の下の油分を取っておき、目の際までしっかりフェイスパウダーを付けておきましょう。

落ちないマスカラ下地(ベース)も欲しい!

キープ力を上げるためにはマスカラ下地も大切です。マスカラ下地を付けると、ビューラーで上げたまつ毛のカールを保つことができます。繊維入りのものを使えば、つけまつげを使わずボリュームアップもUP。美容液成分入りのものを使えば、傷んだまつ毛ケアもできます。マスカラを付ける前には是非マスカラ下地をつけるようにしてみましょう!

まとめ

ダンスの発表会やイベントに変えそうなマスカラは見つかりましたか? せっかくの舞台や特別な日にはしっかり美しい目元をキープさせておきたいですよね。ここで紹介したマスカラを使えば、そんな大切な日も目元に自信をもって過ごせるはずです。あなたに合った一品を探してみてください!

人気記事

ジェルネイルキットおすすめ6選!セルフネイル初心者の必需品【最新版】

人気記事

メイク落としおすすめ10選!ダンサーが知りたいステージメイクの落とし方も

ダンス メイクアップカテゴリの最新記事